BLOG

アーカイブ:2016年 3月

かがわ・山なみ芸術祭 壁画制作10〜13日目

2016.03.29

image

10日目は滞在作家のワークショップの手伝いをしたので朝と夕方の数時間のみ制作。11日目、12日目で水仙の花を描き込む、ようやく水仙っぽくなってきた。

image

 

13日目にはアジサイの配置を少しだけ変え花びらの細部を描き込み始める。

image

 

細かい作業になり1日での目に見える変化が少なくなり、まだまだ完成までは遠いなと改めて思うけれど少しずつでもイメージに近づけていくしかないなと思う。

 

お手伝いをしたワークショップでは地域の方々がアーティストのレクチャーで作品を楽しそうに作っていて、今回作った作品そのものとその作品を作った記憶、形あるものとないものどちらがより長くよりキレイに残るのだろうとふと考える。
ワークショップ後制作に戻ると壁画を描いている喫茶リーフのママさんが見頃を迎えた町で有名な枝垂れ桜まで連れて行ってくれる。

image

image

image

 

8分咲きの大きな枝垂れ桜のピンクと周りの水仙の黄色と青空の3色の美しさを人のいない静かな中で堪能できる贅沢さ。

 

枝垂れ桜から帰ってきてからもコーヒーを飲みながらママさんから心温まるお話を色々と聞く。

 

外からのアーティスト達に食糧や資材など物質的そして精神的にも温かい支援をしてくださり芸術祭を楽しみにしている地元の方々に、私達アーティストはちゃんと返すことができるだろうかとふと考える。
とりあえずアーティストができることはいい作品を残すことだ、と改めて考える。

 

image

 

 

 

●かがわ山なみ芸術祭2016
http://www.monohouse.org/yamanami/

●芸術祭のクラウドファンディング開催中!(ここだけの限定アイテムも多数!)
https://motion-gallery.net/projects/kyaf2016ayagawa

●かがわ山なみ芸術祭2016綾川町エリア
http://kyaf2016ayagawa.wix.com/dialoguewithnow

 

カテゴリ:diary , 壁画コメント(0)

かがわ・山なみ芸術祭 壁画制作9日目

2016.03.27

9日目の午前中は地元の綾菊酒造さんの酒蔵を滞在アーティストで見学に行く。

image

綾菊酒造 http://www.ayakiku.com

 

image

 

この地域は地下に豊かな水脈があり酒蔵の中に直に井戸が作られそのまま仕込みに使われている。井戸の上には水の神様が、酒蔵の中央には酒の神様がそれぞれ祀られていた。

 

image
麹は蚕の繭のようにふくふくと綺麗で、醪の状態のお酒を試飲するとスパークリングワインのようで美味だった。

image

image

image

 

地方の酒蔵はその土地の風土が垣間見えるような気がしてとても興味深い。親切に案内して頂き感謝。

 

image

 

 

 

午後から気合いを入れて制作開始。紅葉の葉の色を重ねる、深みが出てきてやっと出したい色が出てきた感じ。image

 

紅葉は以前この場所が綾上町だった頃の町木で(10年前に合併し今の綾川町になる)、今でも馴染み深い木なのだそう。今回の壁画は左から春夏秋冬の草木を配置している。

 
●かがわ山なみ芸術祭2016
http://www.monohouse.org/yamanami/

●芸術祭のクラウドファンディング開催中!(ここだけの限定アイテムも多数!)
https://motion-gallery.net/projects/kyaf2016ayagawa

●かがわ山なみ芸術祭2016綾川町エリア
http://kyaf2016ayagawa.wix.com/dialoguewithnow

カテゴリ:diary , 壁画コメント(0)

かがわ・山なみ芸術祭 壁画制作7、8日目

2016.03.24

日曜の朝に再び綾川町入り。

 

image

実行委員の方とモーニングうどんを頂いてから現場に行くとお店のご主人がトタン屋根の上にベニヤを敷いて梯子を渡して下さり、それまで手が届かなかった部分にも水仙の花を置く。

 

image

程良く揺れるトタン屋根の足場は疲れていても気を引き締めてくれます。

 

8日目は水仙の横にアジサイを配置し猿のシルエットも追加する。

image

アジサイの花弁が網目模様のようになり動きが出て面白くなってきた。壁画を描いている喫茶リーフさん周辺にはアジサイが沢山植えられていて梅雨時の名物になっているのだそう。今回のモチーフは全て周辺地域に縁のある動植物で構成している。

 
この2日間はダンサーが綾川町に滞在して生み出したコンテンポラリーダンスのパフォーマンスが旧小学校で行われ多くの地元の方が観に来られた。

パフォーマンス終了後滞在アーティストが自己紹介と作品紹介をする時間が取られたのでこれは見た目のインパクトが大事だな、と思いヘルメット作業着のまま壁画の紹介と4/23から宇多津町で開催する大賞受賞記念個展の告知をする。

image

窓から見えるあの建物に壁画を描いてますよと説明。

image

普段描いている油彩作品をiPadで見せて回っています。

 

もう綾川町では気持ち的に作業着姿がデフォルトになってきている。

 

image

 
●かがわ山なみ芸術祭2016
http://www.monohouse.org/yamanami/

●芸術祭のクラウドファンディング開催中!(ここだけの限定アイテムも多数!)
https://motion-gallery.net/projects/kyaf2016ayagawa

●かがわ山なみ芸術祭2016綾川町エリア
http://kyaf2016ayagawa.wix.com/dialoguewithnow

 

カテゴリ:diary , 壁画コメント(0)

香川にてアートアワード大賞受賞記念展を開催

2016.03.18

昨年大賞を受賞させて頂いた うたづ Art Award 2015 の大賞受賞記念個展を4月23日から5月8日まで香川県宇多津町にて開催いたします。

 

 

image大賞受賞作品『日暮』 キャンバスに油彩  80×100cm  2015年

 

個展初日には審査委員長の建畠晢さんとトークイベントも行います。近年制作した大作を一堂に並べる大きなスケールの個展になりますので、お近くの方は是非ご高覧ください。

 

•うたづ Art Award 2015 大賞展 藤本絢子展

会期:2016年4月23日(土)〜5月8日(日)
月曜休館
開場時間:9:00〜17:00
※23日のみ10:00〜17:00

入場無料

・受賞作家 藤本絢子と審査委員長 建畠晢によるトークイベント
4月23日(土) 14:00〜

 

会場:ユープラザうたづ
香川県綾歌郡宇多津町浜六番丁88番地

http://www.uplaza-utazu.jp/guide/access/

 

JR宇多津駅南口より歩いて徒歩5分

 

 

3m以上の大作から小作品まで大小10点以上の油彩作品を展示予定。4月23日には同施設でうたづ Art Award 2016の受賞式及び入賞作品展も開催。

 

かがわ・山なみ芸術祭 壁画制作5、6日目

2016.03.17

5日目は快晴で暖かく、滞在アーティストの宿舎monohauseには地元の方々の手でパンジーが植えられ壁画を描いているとウグイスの鳴き声が山から賑やかに聞こえ、春だなと思う。お昼には地元の方に田舎そばのお店に連れて行ってもらう。

 

image

 

そこで地元のお母さんが古着と筍の皮で全て手作りした衝撃のゆるキャラに遭遇。

 

image

たけのこスルメちゃん

 

image

 

筍を乾燥させて独自加工しスルメのような食感の商品をPRするため作ったとのこと。アヴァンギャルドさに脱帽。

 

壁画は上から3段目の足場エリアの水洗いをして綾川町の町花である水仙を配置する。

 

image

 

もっと細かく描き込みたいけれどデコボコのコンクリート面にどうアプローチすれば上手く描けるのかがまだ掴めない。

 

日没まで壁画制作し夜宿舎で事務作業をしていると壁画のお店から滞在アーティスト達と話したいと言う地元の方が来ていると連絡があったので他のアーティストと一緒にお店へ行き地元の消防団の方々と語らう。

image

 

6日目は上から3段目の足場エリアにベースカラーを置き木を生やす。

image

 

まだまだ先は長い。絵の具もあとどれくらい必要になるのかも計算が難しい。

 

この一週間アーティスト宿舎でご一緒したアーティストがみなさんいい人でキャラもバランスよくて救われました。
みんなのお母さん役な人、真面目な話から不真面目な話までずっと話が尽きない人、いつの間にか輪に入り話題をさらっていつの間にかいなくなっている人。

私はずっと単独のアトリエで制作してきたのでこういう共同アトリエのような感じも何かいいな、と思いました。

 

 

所用で一旦関東へ帰省。またすぐ綾川町へ戻ります。
●かがわ山なみ芸術祭2016
http://www.monohouse.org/yamanami/

●芸術祭のクラウドファンディング開催中!(ここだけの限定アイテムも多数!)
https://motion-gallery.net/projects/kyaf2016ayagawa

●かがわ山なみ芸術祭2016綾川町エリア
http://kyaf2016ayagawa.wix.com/dialoguewithnow

 

カテゴリ:diary , 壁画コメント(0)

かがわ・山なみ芸術祭 壁画制作3、4日目

2016.03.15

3日目は上から2段目の足場エリアにベースカラーを塗り込みました。

 

image

制作中道路に背を向けているので少しでも芸術祭のPRになればと思い作業着の背中に文字入れしました。この背中を見た人は芸術祭に来ないと行けません。

image
4日目は午前中強い雨で体も疲れていたので午後からゆっくり開始、モチーフの線描きを始める。

image

気泡コンクリートのデコボコした壁面に細かいモチーフ描くことの厳しさとこれから完成までの長い道のりを改めて感じ焦る。それでも頭の中のイメージに少しずつ近付いてくると気分も上がってくる。

ちょうど4年前の東北での壁画制作の時もまだ閑散としていた場所で1人ゆべし(固いウイロウのような地元のお菓子)を片手にカジりながらとにかく描ききらなければ、と必死に手を動かしていたなと思い出す。

image

 

1人で壁と格闘していると通りがかる人がすごい進んだねーと素直に驚いてくれる、それに素直に励まされたりする。
●かがわ山なみ芸術祭2016
http://www.monohouse.org/yamanami/

●芸術祭のクラウドファンディング開催中!(ここだけの限定アイテムも多数!)
https://motion-gallery.net/projects/kyaf2016ayagawa

●かがわ山なみ芸術祭2016綾川町エリア
http://kyaf2016ayagawa.wix.com/dialoguewithnow

 

カテゴリ:diary , 壁画コメント(0)

『かがわ・山なみ芸術祭2016』にて巨大壁画を制作

2016.03.13

 

香川県で4月29日から開催される『かがわ・山なみ芸術祭2016』に参加いたします。

image

 

今月から綾川町エリアにて地元のお店の8m×10mの外壁に壁画を滞在制作しています。

 

image

image

 

image

 

滞在制作の模様はブログページにて随時アップしていく予定です。
以下芸術祭詳細

2013 年の芸術祭を経て、今回 2 回目の開催となるかがわ・山なみ芸術祭2016は綾川町エリアからスタートします。会期は4月29日(金)〜5月22日(日)。約30名のアーティストを招聘し、綾川町の山なみエリアで滞在制作を経て完成した、複数の作品の展示や、プロジェクトの実施、ワークショップやパフォーマンスなどの体験型イベントを多数実施します。

 

●かがわ山なみ芸術祭2016
http://www.monohouse.org/yamanami/

●芸術祭のクラウドファンディング開催中!(ここだけの限定アイテムも多数!)
https://motion-gallery.net/projects/kyaf2016ayagawa

●かがわ山なみ芸術祭2016綾川町エリア
http://kyaf2016ayagawa.wix.com/dialoguewithnow

 

かがわ・山なみ芸術祭 壁画制作2日目

2016.03.13

壁画滞在制作2日目。1番上の足場エリアのベースカラーを配置。

image

 

壁面に触れる一番下の層の付着強度が最も重要なので丁寧に念入りに塗り込む。

image

image

その後1つ下の足場エリアの壁の汚れを洗い流し終えたところで日没。

 

壁画を制作しているお店の方からみんなで食べてねとお餅やお菓子を頂き、滞在アーティストが寝泊まりしている旧小学校をリノベーションした施設 monohouse へ戻ると何と大量の牡蠣が。

image

こちらも地元の方がみんなで食べてねと持ってきてくださったもの。綾川町の皆さんのホスピタリティたるや。滞在しているアーティストで綾川の地酒 綾菊を飲みながら堪能しました。とても美味しかったです、ご馳走でした。

 

image

 

写真は滞在アーティスト 旅する服屋さん メイドイン  ユキハシトモヒコさん。

 

カテゴリ:diaryコメント(0)

巨大壁画 制作開始

2016.03.12

『かがわ・山なみ芸術祭2016』にて地元のお店の壁面に巨大壁画を描く制作が始まりました。高さ7mの足場で人生初命綱を付けての制作です。

 

image

町の方がとても立派な足場を組んでくださり、お店の方もすごく楽しみにしてくださっているので、未知の作業環境とサイズですがもうやるしかないです、頑張ります。

image
作業1日目の昨日は壁面の汚れ取りをして高所作業に体を慣らしながら構図の当たりを付けていきました。
image

 

喫茶リーフ
香川県綾川町枌所西甲20134-3

 

かがわ山なみ芸術祭2016
http://www.monohouse.org/yamanami/

●芸術祭のクラウドファンディング開催中!(ここだけの限定アイテムも多数!)
https://motion-gallery.net/projects/kyaf2016ayagawa

●かがわ山なみ芸術祭2016綾川町エリア
http://kyaf2016ayagawa.wix.com/dialoguewithnow

アルメニアの東日本大震災慰霊碑

2016.03.10

昨年アルメニア共和国に作品展示をしに行った時、アルメニアにも東日本大震災犠牲者の慰霊碑があると聞いてその場所に連れて行ってもらいました。

image

 

B6A18CCF-F67A-46DE-BEE7-5E5BDF71E5F3 82A0CDFD-A5AA-4E36-B4E4-D32C6F03F4F6

 

 

首都エレバンから少し離れたスピタクという町にあります。

今から28年前、アルメニアでも2万5千人の方が亡くなる大地震がありました。その時日本はアルメニアに救助隊を派遣し、現地で支援活動を行いました。

そして2011年東日本大震災の時、今度はアルメニアが日本に救助隊の派遣を申し出てくれましたが、様々な事情で叶わず、せめて自分たちも日本に何か恩返しがしたいということで義援金を送ってくださり、更にアルメニア スピタク町の消防局の方々が慰霊碑を建ててくださりました。アルメニアで日本語が書かれた初めての十字架だそうです。

今でも3/11にはアルメニアでも日本の犠牲者の為に、追悼のミサや献花、セレモニーが行われています。

 

カテゴリ:diaryコメント(0)
1 / 212

ページの先頭へ