BLOG

10月3日より京都で個展を開催

2017.09.06

2017年10月3日から10月15日まで京都では4年ぶりとなる個展をギャラリー恵風にて開催いたします。初日の18時からは会場でささやかなオープニングパーティーも開催いたしますので、どなた様も是非お立ち寄りください。

 

夏果の残りび_表面al

夏果の残りび_宛名面al
藤本絢子 個展『夏果の残りび』
2017年10月3日(火) – 10月15日(日)
12:00 – 19:00(最終日18時まで) 10/9(月)休廊
オープニングパーティー:10/3(火) 18:00 – 20:00

作家在廊予定日:10/3,4,6,8,10, 11,13,14,15

 

ギャラリー恵風
京都府京都市左京区聖護院山王町21ー3
(京都市左京区丸太町通東大路東入ル南側)

ウェブサイトhttp://g-keifu.com

TEL:075-771-1011

アクセス
[市バス]203系統 熊野神社前下車すぐ
[京阪電車]神宮丸太町駅より徒歩5分
[徒歩]京都市美術館より徒歩7分

 

 

個展によせて

今回の個展は、“秋を迎えられず夏の夜を彷徨い続ける情念の火” というテーマのもと、十年に渡り描き続けてきた金魚というモチーフと改めて向き合ったものとなっている。

私の絵画表現の中で金魚とは、言葉にできない感情の揺らぎや衝動を乗せる“依り代”のようなものである。

金魚の持つ美しくも儚い、コケティッシュでありグロテスクでもあるという多面性に人の内面に通じるものを感じ、そして商品として大量生産、消費されていく様は人の中の欲の揺らぎが投影されているようにも感じる。

その瑞々しく艶やかな色彩や質感を通して、自らの中の言語化しようとすれば泡のように弾け失せてしまう微細な感情や衝動を他者と共有したいと考えている。

 

藤本絢子

 

フランス滞在制作 現地メディア取材情報

2017.08.24

フランス トルシーでの滞在制作の模様が複数の現地メディアに取り上げられました。

 

・テレビメディア
ニュース番組 “7’Actu” 2017年7月5日放送

オンエア内容をyoutubeにてご覧頂けます。動画の3分6秒から4分46秒までがインタビュー部分です。

 

記者様のご厚意によりオンエアVTRのボイスレスバージョン(映像とBGMのみ)も作成してくださりました。こちらでご視聴頂けます。

 

 

・新聞
“Parisian” 2017年7月5日号

newspaper of the Ile-de-France region

IMG_8011

※画像はウェブ版より

 

 

“La Marne” 2017年7月12日号

newspaper of the department of Seine et Marne

 

IMG_8013

 

 

・広報誌

“La Gazette de Torcy” 2017年夏 242号

2017 summer numero 242

IMG_8014

 

フランス トルシーにて2ヶ月間の滞在制作を行いました

2017.08.09

2017年5月後半から約2ヶ月間、日仏文化団体InCRAが主催するレジデンスプログラム “Ici / Là –bas / Japon – Rencontre 3”に参加し、現地スタジオにてアクリル画、水彩画、銅版画を多数制作、そしてCentre d’art Contemporain de la Ferme du Couventのエントランス壁面に壁画を制作し、レジデンスプログラムの成果作品展を開催。現地小学校にて子ども達とワークショップも行いました。

 

IMG_7826

La Ferme de Couvent entrance wall
H 5.2m W5.0m acrylics on concrete
Ayako FUJIMOTO 2017

Rhizome MJC Andre Philip
22 rue du Couvent 77200 Torcy  France



IMG_8228

 

 

IMG_8226

IMG_8225

IMG_8227

 

 

IMG_7843

制作スタジオの模様

 

 


IMG_7830

成果作品展の模様

 


IMG_7844
IMG_7834

 

IMG_7835

 

IMG_7832

 

IMG_7829

 

 

 

滞在制作中の様子は回顧録としてブログに順次アップしていく予定です。

 

 

大阪ART HOUSE「金魚展 VOL.7」に出展中

2017.06.30


大阪 北堀江のART HOUSEにて7月10日まで開催中の様々な金魚作品を集めたグループ展に関西未発表の油彩画2点を出展しています。

 

IMG_7105
4月に金沢21世紀美術館で開催した 金魚美抄展 に出展した作家も多数出展、こちらで販売した金魚作品のポストカードも再販しております。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

≪以下ART HOUSE ホームページより転載≫

ART HOUSE企画「金魚展 VOL.7」

2017.6/29(木)~7/10(月) 11:00~19:30
1F・2Fギャラリー

OPEN:11:00-19:30
定休日:火・水曜日

ART HOUSE

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-12-16
TEL&FAX 06-4390-5151

http://art-house.sub.jp

 

今年も初夏の風物詩の「金魚」をモチーフにデザインされたイラスト、絵画、版画、切り絵、立体作品を展示して戴きます。

5月に金沢21世紀美術館 市民ギャラリーAで開催した金魚美抄展に展示された作品の一部ですが、展示販売がございますので、この機会にぜひご覧ください。

店頭では金魚屋工房さんからの生金魚販売も企画しています。

1日(土)2日(日)はお店の店頭で金魚カフェを設置。
金魚アイシングクッキー、金魚ラムネ等でおもてなしできそうです。
金魚をご覧いただきながら涼んでくださいね。

期間中は、笹や飾りをご用意しておりますので、短冊に願い事をかいたり、七夕飾りを作りましょう。

 

◆参加作家
●いしいまゆみ●イノト●鱗道●キタイミコト●京楽堂●空間金魚 HIDETOSHI MINAMATA●くぼもとひろみ●小林美幸●じぇに●せんざきてるゆき●谷田 有似●土谷風斗●西嶋みゆき●箔押し作家 風間●橋本京子●ふくだあゆみ●藤本絢子●藤本麻野子●雅人-masato-●マツダケン●八ッ尾光輪●吉川えいと●deme*tyoubi●hori●KoNatsu●sheeta●momoiro●Ogumogu●Tanto confiture●vancola

◆イベント
●キタイミコト・・フェイスペインティング
7月1日(土)12時~15時・・1ペインティング¥600

◆ワークショップ
●谷田 有似・・切り絵しおりワークショップ
7月2日(日)16時~18時・・約45分 参加費¥1,000

●Ogumogu・・羊毛フェルトピンポンパール
7月6日(木)13時~15時30分・・各6名募集
16時~18時30分・・各6名募集
参加費¥3500(お茶・おやつ・材料込み)

●deme*tyoubi・・羊毛フェルト琉金・ピンポンパール
7月8日(土)11時~13時30分・・各6名募集
15時~17時30分・・各6名募集
7月9日(日)11時~13時30分・・各6名募集
15時~17時30分・・各6名募集
参加費¥4000(お茶・おやつ・材料込み)

ワークショップのご予約はメール、お電話、または店頭で受け付けております。
定員6名になり次第締め切らせていただきます。

◆DM写真協力●SAKURAさらさ

 

I was introduced in a Hong Kong magazin /香港の雑誌にインタビュー記事が掲載されました

2017.05.29

 

I was introduced in a magazine that discusses the link between food and design for a leading, bilingual culinary magazin based in Hong Kong called Tasting Kitchen 28 “Spring Sojourn” .

The magazine is published in print every two months, and issues are also available online.

You can view past issues here: https://issuu.com/tastingkitchen

 

IMG_5271

 

香港の食とデザインについてのバイリンガル雑誌 Tasting Kitchen のvol.28″Spring Sojourn” にて作品とインタビュー記事が掲載されました。

こちらはオンラインでも読むことができます。(8,9ページに掲載)
https://issuu.com/tastingkitchen

IMG_5786

 

フレンチレストランKEISUKE MATSUSHIMA での展示 5月末まで延長

2017.04.30

本格的かつカジュアルなフレンチを堪能できるレストランKEISUKE MATSUSHIMA と併設されている カフェスペース CAFE NiCE MATiN 店内にて作品を6点展示しております。4月末までの展示予定でしたがご好評に付き5月末まで延長されることになりました。是非お気軽にご来店ください。

 
IMG_4920

IMG_4485

 

 

カフェスペースにはレストランスタッフへ作品を観る旨をお伝え頂くとレストランをご利用されなくても入店して頂くことができます。

なお貸切りイベントを開催している場合がありますので、ご来場の際はあらかじめお店まで電話でご確認くださいますようお願いいたします。

KEISUKE MATSUSHIMA:tel 03-5772-2091

 

 

IMG_4921

IMG_4484

IMG_4919

 

 

KEISUKE MATSUSHIMA 店舗情報

住所:東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前1F

営業時間:昼 11:30 〜 15:00(LO 13:30) 夜 18:00 〜 23:00(LO 21:00)日曜日 LO 20:00

定休日:無休(年末年始休暇/その他臨時休業除く)

全面禁煙 個室あり テラス席あり

 

ドレスコード:スマートカジュアル
(男性のお客様は上着、または襟付きシャツをご着用の上、ご利用をお願いしております。)

小学生以下のお子様は個室でのご利用に限りますので直接店舗までご連絡下さい。

サービス料:ランチ10% ディナー10%

 

ランチ、ディナーコースなど詳細はレストランウェブサイトをご覧ください
http://keisukematsushima.tokyo/

駐車場:屋内20台 10:00〜24:00 ¥500/30分

アクセス:千代田線明治神宮前駅 5番出口より徒歩10分 山手線原宿駅竹下口より徒歩10分
明治通りから原宿警察署を通り過ぎて、神宮前M-SQUAREビルのLOTASショールームの吹き抜けを左手に抜け、マンションの敷地内へ。進行方向左手にKEISUKE MATSUSHIMA がございます。※東郷神社の入り口からは通り抜けできません。

 

第35回上野の森美術館大賞展 に出展します

2017.04.22

4月26日より開催される『第35回 上野の森美術館大賞展』にりんご飴の大作を1点出展いたします。

 

flyer_omote告知画像:http://www.ueno-mori.org/exhibitions/main/taisho/より転載

 
展覧会概要

第35回 上野の森美術館大賞展

会期
2017年4月26日(水) ~ 5月8日(月)  *4月27日(木)休館

時間
10:00 ~ 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)

入場料
一般 600円 大学生 400円 高校生以下 無料

会場
上野の森美術館
〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2

アクセス
JR 上野駅 公園口より徒歩3分
東京メトロ・京成電鉄 上野駅より徒歩5分

主催
日本美術協会 上野の森美術館
彫刻の森美術館/フジサンケイグループ

 

展覧会詳細
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/main/taisho/

 
展覧会についての問合せ先:
上野の森美術館「第35回 大賞展」係
Tel. 03-3833-4191 Fax. 03-3833-4193 t_oubo@ueno-mori.org

 

4/22より金沢21世紀美術館内にて歴代の金魚大作を展示します

2017.04.10

‹à‹›”ü´ƒ`ƒ‰ƒV-5

IMG_4906
4月22日より金沢21世紀美術館内にて開催される金魚をテーマにした大規模展に2m〜3m台の過去大作を6点出展いたします。

美術家 深堀隆介さん監修のもと美術作家や造形家、イラストレーターなど22名が金魚をモチーフにそれぞれの観点で作り出した約220点の金魚アートを一堂に展示します。

会期中は出展作家のグッズが多数販売され、参加作家による公開制作制作、ワークショップが多数開催されます(上記告知画像参照)

是非お誘い合わせの上ご来場ください。

 

 

『金魚美抄 展〜金魚を描くアーティストたち〜』
会期:4月22日(土)-5/21(日)

会期中無休

入場料:一般900円 高校・大学生700円 小・中学生:500円

参加作家: 深堀隆介(監修)、イノト、いわたきぬよ、岩本夏樹、上田風子、小倉真由美、川田潮、空間金魚 HIDETOSHI MINAMATA、くぼもとひろみ、小林美幸、タケルノミコト、谷田有似、西嶋みゆき、西村はる、vancola、藤本絢子、藤本麻野子、千崎輝幸、堀としかず、矢萩ひかる、吉川えいと、夜舟

 

場所:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA 石川県金沢市広坂1-2-1

 

アクセス

JR金沢駅から
路線バス:JR金沢駅バスターミナル 東口3番、6番乗り場よりバスにて約10分「広坂・21世紀美術館」にて下車すぐ。東口8~10番乗り場よりバスにて約10分「香林坊(アトリオ前)」下車、徒歩約5分。

まちバス(土・日・祝日のみ運行):
JR金沢駅バスターミナル東口5番乗り場から約20分「金沢21世紀美術館・兼六園(真弓坂口)」にて下車すぐ

城下まち金沢周遊バス:
JR金沢駅バスターミナル東口7番乗り場から約20分「広坂・21世紀美術館(石浦神社前)」にて下車すぐ

兼六園シャトル:
JR金沢駅バスターミナル東口6番乗り場から約10分「広坂・21世紀美術館」にて下車すぐ

タクシー:
JR金沢駅東口タクシー乗り場から約10分

 

 

主催:北陸中日新聞、石川テレビ放送
共催:金沢21世紀美術館〔(公財)金沢芸術創造財団〕
後援:石川県、金沢市、金沢市教育委員会、いしかわ結婚・子育て支援財団、エフエム石川、FMとやま

問合せ先:北陸中日新聞社営業部
tel:076-233-4642

 

金沢21世紀美術館ホームページ
https://www.kanazawa21.jp
金魚美抄展 Facebookページ
https://m.facebook.com/kingyobishow/

金魚美抄展 twitter
https://mobile.twitter.com/kingyobishow

 

 

 

3/28よりそごう横浜にてグループ展開催

2017.03.27

IMG_4803

3/28(火)から4/3(日)まで横浜そごう6階美術画廊にて女性作家5名によるグループ展を開催、金魚の新作4点を含む約8点を出展しております。

横浜に縁のある若手女性作家の個性豊かな作品が一堂に会します。是非ご高覧ください。

 

 

IMG_4793

IMG_4792

 

 

アートワンダーランド横浜

■3月28日(火)〜4月3日(月)
■6階=美術画廊
10時〜午後8時 ※最終日は午後4時閉場

[出品作家]
大島梢、常信明子、関美怜、藤本絢子、宮木沙知子

 

そごう横浜店
〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島2-18-1

【電車でのご来店】横浜駅東口よりポルタ地下街中央通路を直進いたしますと徒歩5分です。

https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/kakutensublist/?article_seq=227805

 

3/23からの京急百貨店での催事に桜作品出展

2017.03.15

3月23日より京急百貨店にて開催される催事に新作を含む約7点の桜の作品を出展いたします。

 


IMG_4365

IMG_4364

 

南青山・白白庵 PRESENTS「 SAKURA MY CHILL(桜舞い散る) 」

日程:3月23日(木)~29日(水)
営業時間:午前10時~午後8時(最終日は午後5時まで)
会場:京急百貨店 7階 ギャラリー旬

神奈川県横浜市港南区上大岡西1丁目6番1号
電話 045-848-1111(代表)
* 京急線、横浜市営地下鉄 各上大岡駅 直結
http://www.keikyu-depart.com
独創的で楽しいものづくり・表現を志す気鋭の作家を紹介する企画事務所「白白庵(ぱくぱくあん)」。日本全国で制作活動を行うユニークな作家たちの作品を、主宰・アートディレクター石橋圭吾の目利きと見立てでご提案いたします。
各地の桜が咲き始める頃、初登場の京急百貨店(上大岡本店)で、「桜」「春」「新生活」をテーマにした催事を開催いたします。インテリアアート・日々の器・お酒やお茶の器・アクセサリー・ファッションなど多様なアイテムを取り揃えます。
出展作家
・いちかわともこ(絵画・こけし・マトリョーシカ / 京都)
・北井真衣(陶芸 / 石川)
・小孫哲太郎(陶芸 / 千葉・埼玉)
・髙橋亜希(陶芸 / 京都)
・高橋朋子(陶芸 / 千葉)
・髙橋良(水墨画・日本画 / 滋賀)

・田川亞希(陶芸 / 東京)・谷口晋也(陶芸 / 京都)
・田村一(陶芸 / 秋田)
・津田友子(陶芸 / 京都)
・藤本絢子(絵画 / 神奈川)

・やまだあやこ(刺繍バッグ / 滋賀)
・山田浩之(陶芸 / 滋賀)

 

 

1 / 812345...最後 »

ページの先頭へ